「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鳥取市

 所用のため、大雪警報中の鳥取市に行ってきました。温暖な瀬戸内の気候に慣れている者としては、その寒さと積雪にはびっくりしました。いろいろハプニングはありましたが、用件はなんとか済み、松葉蟹も食べることができました。
c0020413_7125277.jpg

[PR]
by satoyama5 | 2008-02-19 07:13

センサーカメラ

 使用しなくなった一眼レフデジカメに赤外線センサーを付けて、自動カメラとして山に設置しています。周囲より温度の高いもの(つまり恒温動物)が前を通ると、自動的にデジカメのシャッターが入るというものです。
 設置して約3週間、これまでにイタチ、テン、キツネと、野鳥、アカネズミなどが撮影できました。それでもまだセッティングなど、改良しないといけない部分が多数あります。いつもこうしたらどうだろうとか、ああしたらうまくいくかも、などと考えることが多くなりました。この考えるということは、実はけっこう楽しいものなんですね。失敗すると、ちょっとめげてしまいますが。
 これからの撮影できたものは、順次メルマガ「里山を歩こう」に紹介していきます。
c0020413_2356183.jpg

これが撮影現場です。カメラは防水のために大型のタッパーに入れ、念のためにゴミ袋でくるんでいます。あんまり格好は良くないですが、今のところしっかり防水できています。
[PR]
by satoyama5 | 2008-02-17 00:00

SATURINIID MOTHS OF THE WORLD

 いろいろと悩んだ末、やはり買ってしまいました。ダブレラの『世界のヤママユガ』Ⅰ、Ⅲ(Ⅱは未発行)、2冊で約9万円強です。高いですねえ。ついでにドイツの書店にフランス語で書かれた『アフリカのヤママユガ』という本を注文しているので、これを加えると10万円を超えてしまいます。
c0020413_19502629.jpg

 今年になって高額の買い物をしているので、なけなしの貯金がほぼ底をつきました。これから当分は禁欲生活を続けないといけません。それにしても虫関係の本は高いです。いくら販売数が少ないといっても、せめて1万円以下にはして欲しいです。ちなみにあと欲しい本が10冊ほどあるのですが、どれも数万円です。これからお金を貯めて、少しずつ買い足していこうと思っています。
[PR]
by satoyama5 | 2008-02-08 19:55

Coolpix 950

 これまでもっともお気に入りの写真が撮れたデジカメは、なんといっても8年前に購入したCoolpix 950でした。今でもちゃんと使用できるのですが、ここ数年は全く使っていませんでした。それでも今回の写真集作りでCoolpix 950の画像を再度見て、「そういえばこんな画像、最近撮れていないなあ。」と実感しました。Coolpix 950の被写界深度の深さを凌ぐデジカメには未だに出会っていません。
 Coolpix 950で撮影したオニヤンマとナツアカネを貼り付けます。下のミヤジマトンボ交尾もCoolpix 950での撮影です。
c0020413_748082.jpg

c0020413_7484039.jpg

 今シーズンから、再度このCoolpix 950を接写用カメラとして使用するつもりです。ピントを10センチにしてトンボやチョウに近づいていくドキドキ感を、再度味わいたいと思っています。
[PR]
by satoyama5 | 2008-02-02 07:51