もうひとつの『里山・初冬』(4)

 今週の朝日新聞・日曜版は「トトロと鬼ごっこ」と題して、公園のトラフズク探しを紹介しました。
 これまで見たトラフズクは冬の公園か河川敷、いずれにしても人通りの多いところです。本当にこんな所にいるのかなと思うような場所に隠れています。見つけたときは、すごく嬉しいので、まるで宝探しに行っている気分でもあります。
c0020413_5105936.jpg

 ここで「鬼ごっこ」について、ちょっと言い訳をします。公園でトラフズクを探すのは、感じとしては「かくれんぼ」に近いのですが、今回は鬼ごっことして紹介しました。これは私のイメージの違いです。鬼ごっこといえば、私は鬼になって探したり追いかけたりしています。逆にかくれんぼといえば、逃げて隠れているイメージです。公園でトラフズクを探しているとき、探している側としてはどうしても「かくれんぼ」というイメージがわかず、結局「鬼ごっこ」にしました。
[PR]
by satoyama5 | 2007-12-16 05:13
<< 日曜日に…… 雪虫が舞う備北 >>