トリバネチョウの撮影

最近、『トリバネチョウ生態図鑑』をよく見ています。
この図鑑は松香さんが生息地で全種の生態撮影をしたもので、現地に行くことさえ困難なニューギニア島とその周辺にすむ真性のトリバネチョウの撮影は見事です。
私も各種のトリバネチョウを撮影したいという夢を持っています。
いまだ年末の旅行のチケットがとれていないのですが、バリだったらヘレナキシタとバタフライファームの各種トリバネ、マレーシアだったらアカエリトリバネとアンフリサスキシタなどを撮ってこようと思っています。
当初は西イリアンに行ってゴライアスやパラデシア、チトヌスなどをねらっていたのですが、今年の年末はカレンダーが悪く、休みがとりにくいため、西イリアン行きはとりあえず来年以降に延期しました。
[PR]
by satoyama5 | 2007-11-03 21:00
<< 晩秋の芸北高原 今は冬眠モード >>