中国縦貫道・吉和サービスエリア

先日、中国縦貫道の吉和サービスエリアで食事をとりました。
吉和三昧や岩魚茶漬丼など気になるメニューもあったのですが、結局「吉和天丼」を選びました。
地元のキノコセンターで自然に近い状態で栽培している舞茸とアワビ茸を天ぷらにした丼です。
特にアワビ茸のコリコリとした食感はやみつきになりそうです。
c0020413_5525525.jpg

[PR]
by satoyama5 | 2010-11-11 05:53
<< 4ヶ月ぶりの上京 写真展「フクロウのすむ森の物語」 >>