広島県の蝶(5) アカタテハ

県下全域に広く分布し、シーズンを通してよく観察できる蝶です。成虫で越冬し、真冬でも暖かい日には活動することがあります。そのせいか、デジカメを使うようになってからほとんど撮影しておらず、今回画像を整理していて、「あれっ、これくらいしか撮っていなかったの。」と少し驚きました。
アカタテハ属は世界的に見ると非常におもしろいグループで、オーストラリア・ニュージーランド・ハワイなどでは隔離された特異なアカタテハが生息しています。特にハワイに分布するカメハメハアカタテハは憧れの蝶の一つです。
c0020413_7453362.jpg

[PR]
by satoyama5 | 2008-11-30 07:46
<< 広島県の蝶(6) アサギマダラ 広島県の蝶(4) アカシジミ >>